低分子化ヒアルロン酸

低分子化ヒアルロン酸

ヒアルロン酸サプリメントランキング一覧はこちら→クリック♪

低分子化ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸が美容や健康に良いと、今では広く知られるようになっています。
化粧品やサプリに配合され、よく売れているようですが、分子量が大きい成分であるため、そのまま摂り込んでも、多くが体内へ吸収されずに終わってしまいます。
ところが、吸収効率を上げるべく、低分子化ヒアルロン酸が開発され、希望の星として脚光を浴びているのが今日の姿です。

 

ムコ多糖類の一種ヒアルロン酸は、構造的にグルクロン酸とN-アセチルグルコサミンが交互にひたすら連なった構造をなし、分子量は100万をはるかに超えます。
これほどの高分子化合物であれば、消化吸収が難しいことは誰の目にも明らかです。
低分子化ヒアルロン酸が入ったサプリメントは、普通のヒアルロン酸と比較し、はるかに吸収効率がアップするので、即効性が期待されるのです。

ヒアルロン酸の大きな分子を壊せば低分子ヒアルロン酸?

一方、美容外科で施術されるヒアルロン酸注射では、有効成分を直接血流に注入するので、特に低分子化にこだわる必要性はないと認識されているようです。
むしろ即効性の点で、低分子化ヒアルロン酸よりは、すぐに使える状態になっているヒアルロン酸そのものを注入した方が良いくらいなのでしょう。

 

今では、低分子化ヒアルロン酸が即効性があるとの情報が独り歩きをしている観がありますが、単純に分子量の大きいヒアルロン酸を破壊すれば、低分子化ヒアルロン酸ができるという訳ではありません。
粉々に割れた花瓶が二度と元通りにならないように、ヒアルロン酸の断片同士が体内で再合成されなければ話になりません。
安価なだけのサプリには粗悪品も多いようですが、本物かどうかの見極めに、口コミやランキングサイトが重みを増してきます。

ヒアルロン酸サプリメントランキング一覧はこちら→クリック♪

ホーム RSS購読 サイトマップ