ヒアルロン酸と関節

ヒアルロン酸と関節

ヒアルロン酸サプリメントランキング一覧はこちら→クリック♪

ヒアルロン酸と関節

ヒアルロン酸は、美容成分としてすっかり定着し、関節軟骨にも含まれ、スムーズな動きを可能にする上で重要な役割を担うことでも知られています。
化学的に言えば、ネバネバしたゼリー状のムコ多糖類で、1gで6?もの水分を保持できるほどの高い保水能力が特長的です。
ヒアルロン酸は、元々体内にも存在しているのでが、年齢と共に減少し、肌の衰えや節々の痛みとなって現れてくるのが、半ば宿命となっています。特に、膝に痛みが走る場合は、変形膝関節症が疑われ、歩くこともままならならない状態を緩和するためにも、十分なケアが必要となってきます。

 

ヒアルロン酸は、年齢と伴い減少すると言いますが、特に40歳代以降に急激に減少すると言われています。20歳の頃と比較して、70歳では5分の1ほどにまで減少し、関節の痛みを訴えるのも、この性質を考えれば当然のことと言えます。

食事だけで関節にヒアルロン酸は届く?

ヒアルロン酸は、フカヒレや手羽先などの食品にも含まれている成分なのですが、含有量はわずかで、食事だけで関節痛の緩和というのは非現実的です。
注射やサプリメントは、摂取量の問題を楽々クリアできる点で、有望視される改善方法です。

 

医療現場では、関節に直接注射する方法が採られることがあり、痛みや炎症を抑える効果があります。
ただし毎日打つと効果が薄れるとされ、1週間以上の間隔を空けるのが適当とされています。

 

ヒアルロン酸のサプリメントは、今ではメジャーになり、コラーゲンなどと一緒に摂取するとより効果的と、相乗効果を狙った製品もバラエティ豊かになっています。
口コミによると、製品によって合う合わないが分かれるようで、お試しがあれば見極めのために是非利用したい方法です。

ヒアルロン酸サプリメントランキング一覧はこちら→クリック♪

ホーム RSS購読 サイトマップ